パソコンを使用する男性
  • ホーム
  • シアリスは不整脈の原因になるのか

シアリスは不整脈の原因になるのか

スマホとパソコンを使用する男性

右心房の近くにある洞結節という所から送られる電気信号によって、心臓の拍動はコントロールされています。洞結節はペースメーカーとして働いているのですが、それがうまく機能しなくなってしまうと、不整脈が起こります。
不整脈とは、心臓の拍動のリズムが乱れてしまった状態です。
洞結節から送られる信号が少なくなると徐脈、多くなると頻脈と言います。電気信号がうまく伝わらなくなったり、心臓の他の部位から電気信号が発生すると不整脈になります。
ただし、不整脈が起きたからといってすぐに異常があるというわけではありません。不整脈は健康な人にも起こります。ただし、運動や緊張時ではないのに、急に脈拍が40/分を下回る、もしくは150/分を上回るような場合には、検査を受けることが必要です。検査は心電図の波形を読めば、簡単に調べられます。
不整脈の人は、EDになる危険性も高いです。不整脈の原因となるのは、過労、過度の飲酒、ストレス、睡眠不足、などですが、これらは全てEDの原因に繋がる事です。
また、心臓のリズムが悪くなる事で心臓から血液が体に行き渡りにくくなり、EDになってしまう恐れもあります。陰茎にある毛細血管は体の中でも特に細いので、詰まりやすいからです。
不整脈が原因のEDに対しては、運動制限や性行為の制限が出ていなければ、シアリスなどの治療薬を使って治していく事になります。ただし、シアリスと併用すると相性が悪い薬もあるので、必ず治療を受けていることをEDの治療を受ける医療機関で伝えておくようにしましょう。
もしシアリスなどの内服薬が使えない人は、陰茎に直接自分で注射するICI療法という治療方法もあります。治療薬よりも取り扱いが少ないですが、内服薬が使えない人には有効です。