パソコンを使用する男性
  • ホーム
  • シアリスのジェネリック通販

シアリスのジェネリック通販

パソコンを使っている男性

第三のED治療薬シアリスにも、ジェネリック医薬品が登場しています。
ジェネリック医薬品とは後発品とも呼ばれ、特許が切れた薬です。薬の特許には開発特許、製剤特許、販売特許、など色々あり、どれか一つでも使う事が出来れば、似たような薬が作れます。
シアリスの有効成分は「タダラフィル」というもので、ジェネリック医薬品にもこの成分が使われています。シアリスのジェネリックとして登場しているものでは、タダライズ、メガリス、アプカリスSXゼリー、タダシップ、タダリスSX、スーパータダライズ、などがあります。
薬価で見てみると、病院で処方されるシアリスは1錠2,160円が相場ですが、海外通販では1錠1,612円、ジェネリック医薬品では1錠190~450円ほどで購入出来ます。
最も安いのはスーパータダライズの190円~で、一番上のタダリスSXでも1錠450円に抑えられています。
ジェネリック医薬品だと効果が違うと危惧する人も多いようですが、同じ有効成分で同じ効果が期待出来ます。
ただし、心理的な影響を受ける事は考えられます。
「ジェネリック医薬品は先発品よりも効果が落ちる」と思い込んでしまうと、精神的な影響で効果が落ちる事もあります。これは薬のプラセーボ効果(偽薬効果)と呼ばれているものです。
プラセーボ効果とは、例えばラムネを渡されても、「これは効果のある薬だ」と言われると効き目がありそうに感じてしまうようなケースです。思い込みから本当に病気が回復したりしてしまう作用があらわれます。これは「効く」という安心感や信頼感から、気持ちがほぐれ、筋肉の緊張がほぐれることで血行が良くなり、自然治癒力が高くなるからだと言われています。

アーカイブ